工学院大学
2015年 工・情報・先進工・建築(A) 第2問

【PR】新倉敷駅前に新規開校 アイネス個別ゼミ 講師募集中!
スポンサーリンク
2
一辺の長さが1の正四面体OABCにおいて,辺ABの中点をMとし,△ABCの重心をHとする.以下の問いに答えよ.(1)線分OHの長さを求めよ.ただし,直線OHが△ABCの定める平面に垂直であることは証明せずに用いてよい.(2)∠OMC=θとするとき,sinθの値を求めよ.(3)内積ベクトルOC・ベクトルABの値を求めよ.(4)辺AB上の点Pに対して,内積ベクトルOC・ベクトルOPの値を求めよ.
2
現在、HTML版は開発中です。
問題PDF つぶやく 印刷 印刷
試験前で混乱するので解答のご要望は締め切りました。なお、現時点で解答がついていない問題は解答は来年度以降になります。すべてのご要望に答えられずご迷惑をおかけします。

コメント(0件)

現在この問題に関するコメントはありません。


書き込むにはログインが必要です。