スポンサーリンク
1
次の(1),(2)に答えなさい.(1)-2≦x≦2の範囲での関数f(x)=x^2+ax-8の最小値をaの式で表しなさい.この最小値を関数g(a)とするとき,-5≦a≦5の範囲でのg(a)のグラフをかきなさい.ただし,aは実数とする.(2)A,Bの二つの工場に,長さ900mmの木材を,10本ずつ注文した.それぞれの工場から納品された木材の長さを測定したところ,次のような結果が得られた.\setlength{skip}{6mm}\mon[A工場:]平均値902mm,分散4,最大値906mm,最小値899mm,中央値901.5mm\mon[B工場:]平均値901mm,分散1.2,最大値903mm,最小値899mm,中央値901mmまた,A,Bの二つの工場からの木材合計20本を長さの短いものから順に並べたところ,次のようになった.\begin{center}\begin{tabular}{|lllllllllll|}\hline899&899&900&900&900&901&901&901&901&901&\901&901&902&902&902&902&903&904&904&906&(単位はmm)\\hline\end{tabular}\end{center}A工場からの木材10本を,長さの短いものから順にあげなさい.
1
現在、HTML版は開発中です。
問題PDF つぶやく 印刷 印刷
試験前で混乱するので解答のご要望は締め切りました。なお、現時点で解答がついていない問題は解答は来年度以降になります。すべてのご要望に答えられずご迷惑をおかけします。

コメント(0件)

現在この問題に関するコメントはありません。


書き込むにはログインが必要です。