スポンサーリンク
2
AB>ACとなる三角形ABCに対して,辺BCの中点Mを通り辺BCに垂直な直線が,三角形ABCの外接円と交わる点をP,Qとする.ただし,弧ABと交わる点をPとし,弧BCと交わる点をQとする.さらに,P,Qから直線ABにそれぞれ垂線PR,QSを引く.このとき,次の各問に答えよ.(1)∠PBR=∠PMRであることを示せ.(2)三角形SMRは直角三角形であることを示せ.
2
現在、HTML版は開発中です。
問題PDF つぶやく 印刷 印刷
試験前で混乱するので解答のご要望は締め切りました。なお、現時点で解答がついていない問題は解答は来年度以降になります。すべてのご要望に答えられずご迷惑をおかけします。

コメント(0件)

現在この問題に関するコメントはありません。


書き込むにはログインが必要です。