スポンサーリンク
5
複素数平面上に原点Oと3点A(5),B(-10-5i),C(3+4i)をとる.△OABを,点Oが点Cに重なるように平行移動し,さらに点Cのまわりにθだけ回転した.このとき,点Aは点A´(α)に,点Bは点B´(β)に移った.ただし,-π/2<θ≦π/2とし,α,βは複素数とする.3点O,C,A´が一直線上にあるとき,次の問いに答えよ.(1)α,sinθの値を求めよ.(2)βの値を求めよ.(3)∠B´OA´の大きさを求めよ.
5
現在、HTML版は開発中です。
解答PDF 問題PDF つぶやく 印刷 印刷

コメント(0件)

現在この問題に関するコメントはありません。


書き込むにはログインが必要です。